counter アクセスカウンター

「新潟の町・小路めぐり」は2002年に1人の市民が始めた「自分の町のあるものさがし」の活動に
2007年、新潟市が参加して始まった「まちあるきのしかけ」です。

見過ごされていた、みなとまち新潟の歴史を内包する小路を
「その風景から楽しもう」というコンセプトの地図、案内板、案内人が誕生。

小中学校の総合学習、商店街のイベント等での活用により、
市民は見慣れた自分の町の魅力に気付き「まちあるき」で楽しむ様になりました。

2013年、その取り組みがグッドデザイン賞に選ばれた後も、
地元学「ないものねだりからあるもの探しへ」の実践例として
「小路で楽しむ自分の町」の活動は今も進化し、現在は県内外へと拡がっています。

<2018.05.23 路地連新潟+新潟市> 追記

小路をめぐって、日和山へ_φ(・_・

自分の町の楽しみ方
新潟の町・小路めぐり
路地連新潟 + 新潟市
SINCE 2007

「自分のまちの楽しみ方 新潟の町・小路めぐり」は、

「何気ない町の魅力を通して 自分の町への関心と 自信を高めたい、、、」
という市民(路地連新潟)の実践した活動に、
行政(新潟市)も協力参加した
「路地でめぐる楽しさ」に注目し、
新潟の町をナビゲートする取り組みでした。

イラストデザイン.jpgイラストデザイン.jpgグッドデザイン表紙.jpgグッドデザイン表紙.jpg活用例.jpg活用例.jpg

新潟市の中心市街地で江戸時代から佇む「小路」

その歴史に触れる切っ掛けになればと、
2002年 その風景の魅力を 1人の市民がイラストに描き
自前の案内板や地図で紹介すると、

名所旧跡でもない小路に
市民の目が向く切っ掛けとなりました。

2013A1line.jpg2013A1line.jpg

2007年には そのアクションが加速します。

新潟市が行政参加すると

2008年 まちあるきグループ 路地連新潟 が結成されます。

そして

本格的な小路めぐりの案内版 、 まちあるきのコースと地図

新潟を案内するガイドが誕生

地元小中学校の総合学習 、 商店街イベント

での活用など、

「小路」で、めぐる まちあるきの 楽しさが ひろがり始めました。_φ(・_・

GD2013.jpg

そして、この取り組みは2013年

公益財団法人 日本デザイン振興会 の

グッドデザイン賞2013 を受賞いたしました。

小路でめぐる 新潟の町の楽しさは、これからも、続いてゆくでしょう

小路をめぐって、日和山へ是非どうぞ_φ(・_・



< 2013年 路地連新潟 + 新潟市 >


路地連新潟+新潟市
 新潟の町・小路めぐり
紹介サイト

街づくり情報サイト 街元気 「新潟の町 小路めぐり」(前編)

街づくり情報サイト 街元気 「新潟の町 小路めぐり」(中編)

街づくり情報サイト 街元気 「新潟の町 小路めぐり」(後編)